dartslive ネタ 初心者 日本

意外と面白い?みんなでワイワイ楽しめるDARTSLIVEのパーティーゲームまとめ

大人数でダーツをする時、全くの初心者から経験者まで、
レベルの差がまちまちだと何のゲームをしたら良いか迷うことも多いですよね。

ダーツが初めての人にも楽しんでもらおうと思っても、
いきなり01やクリケットだと飽きられてしまうかな…

普段ダーツの練習をガッツリしている人だからこそ、
いいところを見せたい、楽しんで欲しいと思って迷うものです。

そこで、

DARTSLIVEに搭載されているパーティーゲームのルールや、
攻略法を抑えておくと実力も見せられて、
初めての人にも教えることが出来ます。

今回はそんなDARTSLIVEのパーティゲームについてまとめます。

初めての人が多ければこれを選べば鉄板!初心者向けパーティゲーム

スポンサーリンク

まずは女性や初めての人でも、
楽しめるパーティゲームについてまとめます。

1:LUCKY BALLOON
2:BIG BULL
3:飲飲(ヤムヤム)

1:LUCKY BALLOON

「LUCKY BALLOON」は、
獲得した得点がそのまま空気となり風船を膨らませていくゲームです。

風船を割ってしまった人が負けとなるシンプルなルールで、
何点分の空気が入ると割れるのかが完全ランダムになっているので、
実力に左右されずに楽しむことができます。

通常は1~3本投げる本数を選べますが、
unluckyのマークが出ると強制的に3本投げないといけないので、
ドキドキ感がましていきます。

2:BIG BULL

トリプルラインの内側が全てブルになる、文字通り「BIG BULL」
ルールはカウントアップと同じでより高い得点を獲得したプレーヤーが勝ちとなります。

初めての人でもブルに入れることが出来るので、
初心者の人が多い時でも楽しめます。

また、

インナーブルが「SUPER BULL」と呼ばれ70点になります。
ダーツ経験者の人はインナーブルを狙って、
1200点にどれだけ上乗せ出来るかチャレンジしてみましょう!

3:飲飲(ヤムヤム)

「飲飲(ヤムヤム)」全部で8ラウンドで1ラウンドごとにミニゲームに挑戦します。
ゲームの種類は様々で、実力が問われるものから運ゲーもあります。

各ゲームでビリになるとグラスのお酒が溜まっていき、

最後に一番お酒のグラスが多かった人が負けになります。

 

ミニゲームの例としては、

・ZERO STOP
9.99秒からストップウォッチがスタートして、
ピッタリ0のタイミングでダーツを投げるゲーム。
ダーツが刺さった時に一番0に近いプレーヤーが勝利です。
0秒を過ぎてしまうと、そのラウンドは負けになります。

・ONE DART COUNT-UP
ダーツを一本だけ投げてその得点が高い人が勝利です。
Bullを狙うのか、リスクを取らずに点数高めなシングルを狙うのか、
性格が出そうなゲームです。

FORTUNE DIGITS
スロットの目押しの要領で、
0~9の数字が書かれたスロットを三桁揃え点数を競うゲーム。

9、9ときて0を引いて99点なんてことも・・
これも刺さった場所は関係ないので、実力は不要です。

ダーツ経験者同士でも意外と楽しめる?実力が問われるパーティゲーム

スポンサーリンク

次はダーツ経験者同士でも楽しめる、
実力が問われるパーティゲームをまとめます。

1:SURVIVOR
2:CASTLE BOMBER
3:UNDER THE HAT
4:SEVENS HEAVEN

1:SURVIVOR

「SURVIVOR」はプレーヤーは300点の持ち点(ライフ)からスタートし、
相手の色のついたナンバーに得点すると、得点分の相手のライフが減り

自分の色のついたナンバーに得点すると、得点分の相手のライフが回復します。

ラウンドごとに狙えるナンバーが変わっていくので、
高いナンバーの時や自分の得意なナンバーの時に確実に相手のライフを減らして、
上手くタイミング良く回復していくことが勝利のポイントです。

トリプルに入るかどうかで大きく戦況が変わるので、
上級者同士の勝負はかなり白熱します。

2:CASTLE BOMBER

「CASTLE BOMBER」のプレーヤーは自分のナンバーをそれぞれもち、
数字が入った城壁で自分のナンバーを守っています。

相手の数字が入ったナンバーに得点すると、城壁が破壊されていきます。
先に城壁を壊され、
5回以上自分のナンバーを攻撃されたプレーヤーはゲームオーバーとなります。

上部の城壁はシングルで破壊できますが、
下の壁はシングルではヒビが入り、2回以上当てることが必要となります。

ヒビが入った壁はブルでまとめて壊すことが出来るので、
シングルやトリプルで上手く壁を壊していき、
要所でブルに入れることが勝利のカギになってきます。

トリプルやブルの精度が求められ、
頭も使っていかないといけないため、
意外とやりこみ要素が多いゲームです。

3:3:UNDER THE HAT

「UNDER THE HAT」は前の相手が出した得点より、
1点でも高い得点を取っていくゲームです。

失敗すると5個のライフが一つずつ減っていき、
0になったプレーヤーはゲームオーバーになります。

シンプルに相手よりも得点を多く取ればいいだけですが、
シンプルがゆえにパーティゲームの中でもプレッシャーが掛かるゲームの一つです。

150点で回ってくるラウンドはかなり痺れるでしょう。

4:SEVENS HEAVEN

「SEVENS HEAVEN」は、
3桁で並んだスロットの数字を7に揃えて得点を獲得していくゲーム。
画面左下で指定されたナンバーに当てると、
7に揃えることができますが、外れるとJACKPOT用にプールされていきます。

スロットの画面から運ゲーに思われますが、
確実に7を含む数字にアレンジしていく技術が求められるので、
精度とアレンジ力が問われるゲームです。

まとめ

スポンサーリンク

今回はDARTSLIVEのパーティゲームについてまとめてみました。

初心者向けのものから、実力者でも楽しめるものまで、
01やクリケットばかりやっていて、
少し息詰まった時なんかに気分転換にやってみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdartsnews_infoをフォローしよう!

スポンサード

-dartslive, ネタ, 初心者, 日本
-,